京つう

  日記/くらし/一般  |  上京区

新規登録ログインヘルプ


プロフィール
西陣整体
西陣整体
年中無休予約受付
受付時間 
午前9時~午後8時
予約受付電話番号
090-8753-3864
詳しくはお気に入りの
「西陣整体」をクリックして下さい
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】

2017年03月21日

木製仁丹

市内に数枚しか残らない木製の仁丹住所表示板

ここ西陣にもありました?

随分、過去形になりますが・・・

つい最近、ほんの先月までこんな看板がありました。


風化を防ぐ為にビニールで包まれいましたが・・・

先週、どうかな?

と、思って行ってみたら・・・


きれいさっぱり、家ごと無くなっていました・・・

え~~~!!!

一瞬、目を疑いました。

この通りを何度も何度も見回しましたが

ありません・・・

ご近所に聞きに廻りましたがお留守ばかり

風化しないようにビニールで包んだくらい

丁寧に保管されていたぐらいだから

きっと、家主さんか、ご近所さんが保管してくれてるだろう

と、希望的観測。

どうか掛け替えられる事を祈るばかりです。  


Posted by 西陣整体 at 23:37私の西陣

2017年03月20日

試行錯誤


三連休はいいお天気が続きましたね。

花粉症の方は少し辛かったかな?

さて、新たな営業拠点を求めて奔走しておりますが

なかなかまとまりません・・・。



可能性があるところを片っ端から当たっていますが・・・

結論に至らず焦りが積もるばかりです

なにかきっかけがあればと思っています。



拠点でなくてもクラブやサークル、会社の福利厚生、個人

いろんな形でお手伝いできればと

どこかないかなぁ~。  


Posted by 西陣整体 at 22:41雑感

2017年03月19日

来季に向けて

早いもので3月も半ばが過ぎようとしています。

企業なら決算に向けて忙しくなるところですが

私は個人事業者で関係はありません

しかし、世間は4月が新年度の始まり

開業してもう7年、今年8年目を迎えます

ようここまで続いたなぁ

一重にみなさまのお陰しかありません

このブログも7年、いろんな方と知り合えました

しかし、最近は更新もままならない状況で

さぼり気味に思われています

フェイスブックに比重を置いているのが原因なんです

このブログは不特定多数の方にご覧頂いており

いい人もいればそうでない方もいる

それが嫌でブログも面倒くさい理由のひとつなんです

コメント欄を外したのもそのせいです

当たり障りのない事を記事にしていればいいのですが

思った事は口に出す性分が災いしているのでしょうが

ネット社会の悪い面がありまして悪用する輩が多くいます

それなら止めてしまえば解決します

けど、楽しみに更新を待っている方に申し訳ない

さて、どうしたものかと数年前から迷っています

お陰様で仕事の方も無店舗となりましたが

数件の契約がまとまり4月から始まります

ほんとに開業当初から悪戦苦闘、紆余曲折

一貫性が全くありません(弱ったもんです)

逆に言えば、その都度、臨機応変に対応したから

ここまで来れたのかな?と思っております

物事に固執する方ですが、仕事ではそうでもなく

言い様に言えば試行錯誤しているのかな?

しかし、もうそろそろ固まりだしていい頃

スタイルが整わないといけませんよね

良い事ばかりブログでアップするよりも

日頃、あった事をそのままお伝えしようかな?

今年はそうしたいです。

今日は画像はなにもありませんけど

今年の今年度の決意表明です。^^  


Posted by 西陣整体 at 00:12雑感

2017年02月19日

啓蟄

季節は移り変わります!

もう「啓蟄(けいちつ)」


冬ごもりしていた虫が目を覚まし

出て来る季節です。

そして、春といえばひな祭り


鶴屋吉信さんのウインドウにひな人形

いや!お菓子で出来たひな人形が飾られていました。

まだまだ冷え込む日が続きますが

一日、一日と春は確実にやって来ています。

待ち遠しいですね!^^  


Posted by 西陣整体 at 20:09雑感

2017年02月01日

懸魚


屋根と屋根の合わさったところにあるこれ



懸魚(けぎょ)は、神社仏閣の屋根に取り付けた妻飾りのことです

懸魚は、火に弱い木造の神社仏閣を火災から守るため

水に縁のある魚の形(尻尾)をした飾りを屋根に懸けて

火伏のまじないとしたのが始まりと考えられます。

魚の身代わりを屋根に懸けることが「水をかける」

という意味にも通じています。

これが懸魚に由来する呼び名の語源です。

では、久々に京の一曲!

タイガースで「色つきの女でいてくれよ」をお聴きください
  


Posted by 西陣整体 at 22:04私の西陣

2017年01月29日

雨の日曜日

今日は昼から雨が降り出しましたね

寒いながらも晴ればかりはそう続きません


恵の雨ということで受け入れようではありませんか


普段、ほこりっぽい石畳もほこりが取れて


潤いまで感じるように見えます

  


Posted by 西陣整体 at 20:32私の西陣

2017年01月28日

わざと?

千本商店街を歩いていたら・・・

「く」が逆さに書かれていました

何かの意味があるのか?

目を惹く為にわざと?


  


Posted by 西陣整体 at 20:43私の西陣